建築遺産ギャラリー

建築遺産ギャラリー2017Backnumber


◆◇◆建築遺産ギャラリー◆◇◆────────────────────

□ご購読ありがとうございます。購読のお申し込みに従いまして貴方のメール
 ボックスにお届けいたします。購読は無料です。
□建築遺産ギャラリーNo.157 12月11日号をお届けいたします。

◆◇◆目次──────────────────────────────

1.ホイアンの古い町並み
2.東洋建築史
3.配信案内

◆◇◆ホイアンの古い町並み──────────────────────

☆歴史的な建築物を学習してみよう!
 
 今回は世界遺産《ホイアンの古い町並み》のご紹介です。
 http://www.kenchiku-gallery.com/orient/008.htm

 [所在地] 
 ベトナム中部クアンナム省、トゥボン川沿いに位置する古い港町。
 「ホイアンの古い町並み」として、世界遺産に登録されています。
 ──────────────────────────────────

 16〜19世紀に、ヨーロッパやアジア諸国の船が来航する、国際貿易港として
 栄えたホイアンは、日本との朱印船貿易も行われ、大規模な日本人街や中国
 人街が形成されました。
 
 その町並みは、日本の町屋風、中国風、ベトナム風に加え、三つの国を合わ
 せた折衷様式、また寺院や西欧風の聖堂などもあり国際色豊かな町でした。 
 
 その後、江戸幕府の鎖国により日本人街は衰退し、「華僑」と呼ばれる中国
 籍を持つ華人が住み着きましたが、当時の建物は残され、日本人が架けた
 日本橋(来遠橋)という名前の太鼓橋も残っています。

 時代が進むにつれ、交易拠点が都市ダナンに移り、ホイアンの町は近代化に
 取り残されたように衰退し、タイムスリップしたような当時のままの町並み
 は、町全体が貴重な資料として、世界遺産になりました。

 夕暮れにランタンが灯る町は、どこか懐かしい、古い日本を思わせますが、
 どこにもない異文化が混ざり合った不思議な町並みでもあり、郷愁を誘う
 ベトナム有数の観光地として人気を集めています。

◆◇◆東洋建築史───────────────────────────

☆東洋建築史 特徴と代表的建築物を覚えよう!
 http://www.kenchiku-gallery.com/orient/

 東南アジアの国々、カンボジア、タイ王国、ベトナム、マレーシア、
 インドネシア、台湾、韓国などの世界遺産を中心に掲載しています。

◆◇◆配信案内────────────────────────────

□メールマガジン『建築遺産ギャラリー』 since 26.05.2014 
□登録・解除: http://www.mag2.com/m/0001633940.html
□発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
□建築遺産ギャラリー: http://www.kenchiku-gallery.com/ 
□次回配信は 12/18

◆◇◆────────────────────────────────


建築旅グッズ
旅行関連の商品を探そう!






メルマガ購読・解除
 



御朱印集め|神社めぐり




Copyright(c) kentikusi.com All rights reserved.